心療内科 横浜

心療内科 横浜
将来への恐れと不安
横浜 自己開発センター 執筆年2007年              


★ 今回のテーマ…………お化けはこわい
 

灯の光のない暗い夜道、1人で歩いていると、 人は不安になったり、何かが飛び出してくるのではとの恐れを感じます。 こんな時、お化けが出てきたら怖いですね。  

今回のテーマは、時間と直接関連していませんが、 お化けは、なぜ怖いかです。(未来の恐れを解決するひとつのヒントです) 人は、お化けの怖い理由のひとつをわかると、 悩みの解決法もわかりやすくなります。  

★ 怖いもの  

夜道を歩いていて、頭をスーッとなでられて、 こわいーと、一目散に自宅に逃げ帰っても、 そのときのこわさは、心に残ります。 次の回にも、同じ時間に同じ道を歩いていれば、 こわさは、以前にも増してきます。

ところが、 あなたが、頭をスーッとなでられたとき、 逃げながら、振り返り、なでたものを見てみると、 それは、柳の枝だったとわかれば、以降のこわさは激減します。 お化けのこわい理由はさまざまあります。

その中でも、大きな理由は、 人は、その実体の見えない、よくわからないものにたいして、 本能的に恐れを感じるからです。

例えば、 実体のわからないものは、 いつ自分に対して危害を加えるかわからないと 人が、感じるからです。

ところが、 人は、その実体をわかれば、こわさは非常に少なくなります。 (どう対処したらよいのかをわかるからです)

※もちろん、 本当にこわいものは、こわいと感じなければマヒです。  

★ポイント

人は、何かに対して恐れを持つことがあります。 もしあなたが、恐れを感じることで、 問題解決のエネルギーになったり、気づきになれば、 これは、必要な恐れとなります。 ところが、 あなたが、恐れを持つことで、本来の行動や思考をできなければ、 その恐れは解消する必要がでてきます。 今回のテーマは、 不要な恐れに対処するひとつの解決法です。 (ここでのおそれの解決法は素朴な方法です。  素朴ですが非常に大切な方法です)

電話

横浜 心療内科 心の悩み相談 自己開発センター
〒221-0844 横浜市神奈川区沢渡3-1 東興ビル3F
TEL:045-314-0951

横浜 心療内科  メニュー

無料セミナー

体験談線受付時間線スタッフ挨拶線お役立ちコラム線

横浜 心療内科 様子 

自己開発センターのビル。
お弁当屋さんが目印です。

心療 内科
ビル入口に、自己開発センターの看板があります。
写真
エレベーターで3階へお上がり下さい。
精神科
エレベーターを降りた左手に、自己開発センターがあります。
写真
入口すぐの受付け。
写真
相談室精神科
相談室心療内科
体験室精神科