心療内科 横浜

心療内科 横浜
心の不安の正体は
横浜 自己開発センター 執筆年2008年              


★今回のテーマ
 

不安は、さまざまな方向からみることができます。 その一つは、メッセージからみることです。

★ 不安とメッセージ  

人は、不安や恐れの原因などを あいまいにしますと、 その不安が、お化けになります。 さらに、 あいまいにしたお化けの 正体を見ませんと、 空想や妄想が広がり、 さらに不安や恐怖心を大きくします。 とくに、 本来関心の強いもの(問題の大きいものなど)を あいまいにして、 みなければ、不安というお化けのメッセージが 強くあらわれるわけです。

つまり、 不安というお化けは、 その正体を見ないために現れるメッセージでもあります。 もちろん、お化けの正体をみる時期もあります。 あなたが、おばけをみようとするとき、 かえって不安になったり、不快になるときは、 みるための時期でないと考えましょう。 みる時期でない場合は、 時期やチャンスのあらわれたときにみるといいですね。

★ポイント

不安がつづくとき 心は、 不安感情というお化けに意識が止まっています。 この意識の止まりが、動くようになれば、不安は解決します。 (前回のメルマガは、心の止まりを解消する方法です) また、 ここでは述べませんが、心からだけでなく、 体からつくる不安もあります。


電話

横浜 心療内科 心の悩み相談 自己開発センター
〒221-0844 横浜市神奈川区沢渡3-1 東興ビル3F
TEL:045-314-0951

横浜 心療内科  メニュー

無料セミナー

体験談線受付時間線スタッフ挨拶線お役立ちコラム線

横浜 心療内科 様子 

自己開発センターのビル。
お弁当屋さんが目印です。

心療 内科
ビル入口に、自己開発センターの看板があります。
写真
エレベーターで3階へお上がり下さい。
精神科
エレベーターを降りた左手に、自己開発センターがあります。
写真
入口すぐの受付け。
写真
相談室精神科
相談室心療内科
体験室精神科