心療内科 横浜

心療内科 横浜
落ち着かずウロウロする:身体からの浄化のメッセージ
横浜 自己開発センター 執筆年2006年              


★ じっとしていられないとき  

人は、静かに座っていられるときと、じっとしていると、かえって落ち着かないときがあります。 じっとしていられないときには、それなりに理由や原因があります。 その元になる原因は、動くエネルギーが働きはじめているときです。

今回も、人のじっとしていられないときがテーマです。

★ 落ち着かないとき

「最近、イライラするんです。 落ち着かないんです」と 当センターで訴える方がいらっしゃいます。とくに自分で問題と感じていなければ、とりあえずいいのですが、もし不適応感を感じるのであれば、整えた方がいいですね。 (当たり前のことですが)

★ 納得するまでうろうろ歩くと 

当センターで受講しているTUさんから、電話がありました。 その内容は、 「TUさんは、家にいても落ち着かず、 座っていられない」とのこと。

彼は、部屋の中で、イライラしたり、 なんとなく座っていられず、うろついていました。 また、落ち着かないこと、 うろうろすることに不安や焦り感を持ち、 日常の家庭生活にも支障が出ていたようです。

最近の彼は、ほとんど外に出ない日常生活を送っていました。

そこで私は、 「部屋の中をうろうろと、納得するまで 十分に歩き回っていいですよ」 とTUさんにアドバイス。 ご本人は、 安心して納得するまで部屋の中を 十分にうろついたそうです。その後、 TUさんの心は静まり、 ご本人から安心と喜びの電話がかかってきました。

彼の心や体が、動くことを要求していたんですね。 その後、TUさんは、 出来るだけ外に出て、 よく動くようにしています。  

体を動かしたい欲求を感じたら、 その求めの通りにすると、 心(体)は落ち着いてきます。

★ 止まっている心を動かす原理

体(心)の求める動きをすると不足していたものが満たされて、”混乱状態に止まっている心”は、動き出します。つまり、この”止まった心”が動き出せば、 心は、”混乱とは異なる心”へ移動します。 (心身の求める動きを満たすことは、 心や体にとって非常に大切なことです)

今回のような、落ち着かず、ウロウロしてしまう、 あるいは、ウロウロしたいときは、 一言で言うと、 「体が動きたいとき、動きたいのだから、動くこと」です。 (もちろん、他人様に迷惑をかけないようにですが)

電話

横浜 心療内科 心の悩み相談 自己開発センター
〒221-0844 横浜市神奈川区沢渡3-1 東興ビル3F
TEL:045-314-0951

横浜 心療内科  メニュー

無料セミナー

体験談線受付時間線スタッフ挨拶線お役立ちコラム線

横浜 心療内科 様子 

自己開発センターのビル。
お弁当屋さんが目印です。

心療 内科
ビル入口に、自己開発センターの看板があります。
写真
エレベーターで3階へお上がり下さい。
精神科
エレベーターを降りた左手に、自己開発センターがあります。
写真
入口すぐの受付け。
写真
相談室精神科
相談室心療内科
体験室精神科