心療内科 心の悩み

心療内科 横浜
シンプルな悩み解決のヒント:全身を最大に使う
横浜 自己開発センター 
執筆年2008年       

★ 今回のテーマ

前回の続きで、今回のテーマは、最大に力を使うときのコツです。

このコツは、全身が動きに協力するようにします。

★全身を使うように動かすこと  

営業マンの方が、「体は毎日動かしています」といいます。
それは、歩くことが十分であると言うことになります。
歩くことは、全身を使いますが、 人によっては、十分ではありません。

背中や胸、お腹の動きの必要な方がいらっしゃるからです。
とくに、心理的な面から悩みを持つ方は、 まず、歩くことが大切です。

ただし、歩くだけでは不十分です。
例えば、身体部位からみれば、 背や胸、お腹や首、などが十分に動くことが大切です。
つまり全身運動が大切です。さらにいえば、 無理のない範囲で、 最大の動きをつくることです。

★ 動くコツ…………統一体と動くこと

最大に動かすコツは、全身を使って十分に動くことです。このコツを統一体といいます。
統一体で動くとは、 全身が協力的な動きです。例えば、体を動かすとき、物をもつときなどで、 体の一部だけを使うのではなく、 全身を使って動かします。別の言い方をすれば、 今行う動作に対して、 動きの中心となるところと その中心を全身が協力する場合、 統一体といいます。

例えば、 ものを持つときに、腕だけでもつのでなく、 胴体や脚などの全体を使うことです。 さらに言えば、 そのコツは、体の中心から動きの出てくるようにもつことになります。

電話

横浜 心療内科 心の悩み相談 自己開発センター
〒221-0844 横浜市神奈川区沢渡3-1 東興ビル3F
TEL:045-314-0951

横浜 心療内科  メニュー

無料セミナー

体験談線受付時間線スタッフ挨拶線お役立ちコラム線

横浜 心療内科 様子 

自己開発センターのビル。
お弁当屋さんが目印です。

心療 内科
ビル入口に、自己開発センターの看板があります。
写真
エレベーターで3階へお上がり下さい。
精神科
エレベーターを降りた左手に、自己開発センターがあります。
写真
入口すぐの受付け。
写真
相談室精神科
相談室心療内科
体験室精神科